FC2ブログ

自分の中の本当の願い

子供
11 /01 2020

こんばんは。
Ichiです。



お恥ずかしながら
夏休み前に担任先生から
呼び出しを受け



親子面談で
色々諭された娘でしたが



その後どうなったかというと




ほぼ変わらない生活です!




ということは
成績もおそらく•••(^_^;)
(まだテストの結果は出ていない)




周りがどれだけ真剣に言い聞かせても
物理的に対処しても•••
(スマホやゲーム機を取り上げてみた笑)




本人の意識が変わらない限り
今の状況は変わらないんだなぁと




ことごとく
思い知らされるばかりの私です。
(>_<)



私はそもそも
娘にどんなふうに生きていってほしいのか




これを深堀りしていったところ
行き着いた答えは



『自分らしく生きてほしい』でした。




そうだ
私はそう思っていたんだーーー!!



もっと勉強してほしいとか

もっと自立してほしいとか



言い出すとキリがないくらい
いろいろ思うことも
言いたいこともあるんだけれど



究極の答えは

『自分らしく生きてほしい』

納得しまくりで
心にじわじわ〜ときました。



こんなふうに
『自分の中の本当の願い』を
いつのまにか履き違えて
見失ってることが実は多いかも。



目の前の問題は
実は問題ではない。




どういう意味なのか
わからない方もいると思いますが
(私が最初そうだったので)



カウンセラー?コーチング?
そっちの分野も(雑すぎる笑)
ただいま勉強中のIchiです。




今日も最後まで読んでくださり
ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
下のボタンをそれぞれクリックいただけると
大変ありがたいです。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンタルトレーニングへ


拍手も感謝です。
スポンサーサイト



ママえもん

子供
09 /24 2020

こんにちは。
Ichiです。



カフェで一緒に働く
大学4年生女の子に
「Ichiさんみたいな
お姑さんならいいのになぁ」と
言われました。



姑•••(笑)
20歳以上離れてるんだもの
その視点にもなり得るなと(^^)




そして、そんな風に言ってもらえるのは
光栄なことです♡





さて、今朝の話です。


娘:「消しゴムが小さくなって使えないんだけど、替えある?」

私:「え、それ今言う?(-_-)」


呆れながら
文房具の予備を入れてある引き出しを
ガサゴソ。
なんと替えが見つかりまして。



「ちゃんと買ってあるってすごいな私!
というか、必要な時にすぐ見つかるのが
まず素晴らしいー♬」



と一人で大絶賛していました。
(* ´ ▽ ` *)
(↑誰も褒めてくれないので自分褒め)



私:「ドラえもんと思うなよ。」と娘に
消しゴムを渡すと


娘:「ママえもん♪」


私:「ママえもん•••そういえば昔
   ママレモンってあったなぁ。懐かし〜。
   ママレモン、わからないかぁ。」


娘:「飲み物?」


私:「飲んだら毒だから(笑)
パパは何か知ってるよね〜?」と
話をふると


夫「食器用洗剤!」と即答でした。


私:「手を繋いでるCMだっけー?」


夫「それはチャーミーグリーン」



おおーーー!!
チャーミーグリーン♡



あったなぁ(≧∀≦)
これまた懐かしい〜!



懐かしさにほっこりした
家族の朝のやりとりでした。
(こんな毎朝ならいいのに〜)



ほっこりしたけれど
元はと言えば
娘の準備不足からだった•••。



体格は年々
ドラえもんに近づいている気がするけど
私はドラえもんの親戚でもなく
ママえもんでもないからねー。

780FCBB4-A9B1-4AEE-8870-87D44646A9F1.jpeg




今日も最後まで
読んでくださりありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
下のボタンをそれぞれクリックしていただけると
とってもありがたいです。
いつもありがとう(#^.^#)
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


拍手もうれしいです♪♪

夏休み終了カウントダウン

子供
08 /29 2020

こんにちは。
アンガーマネジメントファシリテーターの
Ichiです。



娘の学校は夏休みに入るのが
他校より遅かったので
2学期は通常どおり9/1から。



毎年
夏休みの最終日(しかも夜)
あれやこれやと
宿題を引っ張り出してきて



「そろそろ始めるかな」と
余裕っぷりの娘に



驚かされていたのですが
( ̄O ̄;)




今年は更生プログラムで取り組んできた結果
(↑その経緯はこちらをクリック)




なんと予定よりも1週間も早く
全ての宿題を終わらせ




スゴイ!
やればできるでないかーー
.゚+.(・∀・)゚+.




その意欲の源は
ゲームをやりたい一心では
ありますが。




早く終わらせた1週間で
ゲームを楽しんでいました。。。
(生き様は変わらず汗)




ま、結果オーライ?!




一応、形としては
宿題を終わらせていますが




成績に少しでも加算されるよう



誰もやっていないようなことを
調べるとか


工夫してまとめる、とか


少し丁寧に書く、とか
(色をつけるとか)



プラスアルファを狙って
点をもらおうという
姑息な?タイプだった私とは違い



いかに手取り早く
宿題を終わらせるか、が
娘の焦点となっているので
その仕上がりたるや
私からすると•••




『え、まさか
これで完成なの??』
(゚д゚)(心の声)



それを口に出してしまおうものなら
大喧嘩になるので
(一度やってしまった´д` ;)



ここは先生の評価にお任せして



とにかく今回は
早くに宿題を終わらせることが
できたことを
親としては評価したいと思います。




今日も最後まで読んでくださり
ありがとうございました。
ブログランキングに
参加していますm(_ _)m
下のボタンをそれぞれポチッと
押してもらえると
大変ありがたいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


いつもありがとう(*´꒳`*)
拍手も感謝です♪

続・学校からの電話

子供
08 /15 2020

こんばんは。
アンガーマネジメントファシリテーターの
Ichiです。



お盆真っ只中
皆さんいかがお過ごしですか。



先日の雷雨は
夏祭りの和太鼓と
打ち上げ花火の共演かと
思わせるほど大迫力でした。



こんなところで
夏休みを感じるなんて
少し寂しい•••。




さて。
前回の続きです。




夏休み前
娘と一緒に学校へ向かいました。
周りの生徒はお一人様で二者面談です。




気温36度の中
坂の上の学校に到着したら
マスク自体がびっしょりでした。




もう汗なのか、よだれなのか
わからない感じ(;´д`)
(どんな例え•••笑)




そして面談が始まり•••






廊下を歩きながら
ふと時計を見たら
90分も経過していました。



先生、娘、私の3人で
じっくりと話す機会って
なかなかそうはありません。
(ないに越したことないけど)



中2のこの時期に
親子で呼び出しを頂いて
本当によかったと思いました。



娘の学校は
私立で中高一貫に近い形なので
受験はなくて
通常そのまま進級できるのが




良くも悪くもあり。。。



面談中
先生と娘のやりとりを見ていて
子供の主張や自主性を
「尊重する」ということを
大事にしすぎたというか
少し履き違えていた部分が
あったかもしれないと
反省をしました。




子育ての『ちょうど』って
本当に難しい。




娘も生活を変える必要があるけれど
私の接し方や考え方を
まず変えていく必要があるなと
思いました。




2020年夏、娘更生プログラム始動。
『やることは、まずやる』
↑お恥ずかしながらできてなかった•••



いい意味で
娘との戦いかなと感じています。
(初日からそう感じることが
勃発しております汗)



娘の挑発?に動じず
親子で今夏、頑張ります。




今日も最後まで読んでくださり
ありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
下のボタンをそれぞれ
クリックいただけると大変うれしいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


いつもありがとう(*^^*)
拍手もありがたいです!

学校からの電話

子供
08 /08 2020

こんにちは。
アンガーマネジメントファシリテーターの
Ichiです。




自分が産んだ子でも
自分とは似ても似つかない
性格だったり



理解不能なことが
ままあります。



とにかく子育て
親の思い通りにはいきませんね。




特に思春期は
何を言っても逆効果なことが多い。
(遠い目•••)




実はこんなことがありまして。。。






先日、娘の担任の先生から
留守電が入っていました。



お嬢さんの成績が思わしくないので
お子様と一緒に学校へ
おいでいただきたいと思います。




あああ、キター

やっぱりなぁ

そりゃそうでしょう

期末テスト
あの点数だもんなぁ
(T_T)



こんなお電話を
学校からいただくなんて
情けない(>_<)
(女の子なのに)



虚しさや悲しさがじわりじわり
育て方どこかで間違えたなと•••。
○| ̄|_




比べるつもりはないですが
友人のお子さんはみなよく出来て
お母さんが
熱心なのかなぁ(T_T)



母親として失格な気が
してきました。





娘は至って真面目な学生に見えますし
先生には反抗したりしないので
一見そんなふう?には見えないのですが




ほぼ勉強をしません。




宿題や課題も未提出が多かったようで
(自分のペースでやるから
 口出しするなと言います)




せめてテスト前くらい
教科書なりノートなり
見直せば?と思うのですが




まずテスト範囲すら確認せず
(゚д゚)



ということは
どういうことかといえば



教科書もノートも見ずに
当日を迎える教科も多く
( ̄~ ̄;)



テストの日
教科書とノートを自宅に置いて
登校しようとしたので



「忘れてるよ」と言うと


「重いから置いていく」と。



えっ、そうなの•••
(゚д゚|||)



そうだよね、テスト前に見たら
かえって焦るよね•••




•••いやいやいや
持ってけー!!




しかし
置いたまま登校していきました。
( ノД`)




娘は私よりも口がウワテで
強引な言い分につい気づくと
納得させられていることも多く•••




交渉にたけている。
(感心してる場合か)



Noの回答がYesになるまで
タイミングを見計って
果敢にトライしてくるのです。
このしつこさには
ある種感心。
(また感心してる•••笑)



この粘り強さを
違うことに使ってほしい

by母の祈り




そうだ•••
トムとジェリーのネズミみたいな子だった!!



この子は大物になるか
どうしようもない人間になるか


どちらかかも•••と勘づいています。



続きはまた次回。
今日も最後まで読んでくださり
ありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
下のボタンをクリックいただけると
大変うれしいです。

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


いつもありがとう(*^^*)
拍手もありがたいです!

Ichi

東京都在住。夫、一人娘(中学生)、義両親と二世帯同居中。関西生まれのアラフォー主婦です。某カフェ店でパート、アンガーマネジメント認定講師、LINEスタンプ作家(趣味)として活動中です。2020年末からシーズーを飼い始めました。
Ichi LINE絵文字←クリックでチェック♪
子育てや日々のできごと、思ったこと感じたことを綴っています。