FC2ブログ

記事一覧

ネットの使い方講座へ


おはようございます。
今日も肌寒いお天気です。
更新が遅くなってしまいました。
m(_ _)m



さて。
先日、娘の学校で高学年向けに
「インターネットの使い方について」という
講座がありました。
保護者の方もぜひご参加くださいとのことで
いそいそ出かけてきました(^^)



『どんな話をどこまでするのだろう』
という思いもあり。



なんとLINE株式会社の出前講座
でした。
(ちまたでは人気があるそうです!)



筆記用具をうっかり忘れてしまい
(レジメなどもなくて^_^;)
現在、一番あてにならない記憶という手段で
思い出しながら書いていますが



内容がとても良かったです(^^)!



「LINEを使ったことがある人〜?」の
問いかけに8割くらいの生徒が手を挙げ



えっ•••そんなに?!
たじろぎましたがΣ(・□・;)



それなら、なおのこと
知っておく必要があるってことですよね。



この中で人にされたらイヤなことは
どれですか?



①すぐに返信がこない

②なかなか会話が終わらない

③知らないところで自分の会話が出ている

④話をしている時にスマホ、携帯を触っている

⑤自分が一緒に写ってる写真を公開される



生徒と保護者に挙手してもらうのですが
もちろんバラつきが生まれます。



されてイヤなことは
人それぞれ違うし
自分がイヤことでも
相手はイヤでないかもしれない。
逆に、自分は何とも思わないことが
相手を傷つけていることもある。



直接、会って話をすれば
相手の様子を見て気づくこともできるが
ネットでのやりとりはそれがわからず
そのズレが一段と大きくなる。



これ、アンガーマネジメントが必要になる
考え方とピタッと重なる部分がありました。



価値観のズレが怒りを生みだし
コミュニケーション不足が
ますます溝を深める。



ここでこんなお話が聴けるとは。



ネットの世界だけに限らず
普段の生活においても
この考え方ができると
価値観の許容範囲が広がって
イライラが生まれにくくなります。



今日の講座で子供達にも
伝わっているとうれしいです。



ちなみに
LINEは東日本大震災がきっかけで
生まれたコミュニーケーションツール
なのだそうですよ。
(ご存知でした?)



今日も最後まで読んでくださって
ありがとうございます。


講座のおしらせです(^^)

アンガーマネジメントは自分自身の
怒りを上手にコントロールしようという
メンタルトレーニングです。

■アンガーマネジメント入門講座6月29日■
【日時】2018年6月29日(金) 10:00〜11:30

【場所】東京都板橋区内
(最寄り駅=都営三田線板橋区役所前駅、東武東上線大山駅)

【受講料】3240円(一律決まっています)

※お問い合わせ頂いた方に別途詳細をメールにてご連絡いたします。

アンガーマネジメント診断という
ご自身の怒りの傾向とタイプを
知るための心理テストがあります。
自分の怒りのクセを知ることは
怒りのコントロールがしやすくなります。

■アンガーマネジメント診断■
【総合診断】2160円(税込) [質問91問 15分程度]
★怒りの強度 、持続性、頻度、耐性、攻撃性と
6つの特徴的な怒りのクセを診断。

【総合診断(子供版)】2160円(税込) [質問39問]
★総合診断をわかりやすく動物キャラクターに
例えて診断。
※大人の方にもお受けいただけます。

★web上で選択型の質問にご回答いただきます。
診断結果は講座当日にお渡しいたします。

※アンガーマネジメント診断のみご希望の方は
お問い合わせください。
お問い合わせは→ここをクリック!
どんなことでもお気軽にご質問下さいね。



20180616014320ec2.jpeg
(LINEスタンプさんからお借りしています)

こんなLINEスタンプありますよね。
このスタンプが
仮に相手から返ってきたときの
解釈の仕方も個々それぞれで
面白かったですよ。


バカにされてると捉えた子が
思いのほか多くて。
(ん、それもそう?!)


その人との関係性も
大きく影響しそうですが^^;
(みんな仲良くね〜)



アンガーマネジメント ファシリテーター
キッズインストラクター
Ichi


ブログランキングに参加しています。
ボタンをクリックいただけると
大変うれしいです(*^o^*)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

No title

こんにちは。
そんな講座があるのですね。うちでは、まだその様な講座の案内は見たことがありません。

会って相手と会話している時、言葉以外にも、イントネーションであったり、表情から、相手の気持ちを感じとったりするものです。
言葉ではこう言っているけど、気持ちは反対だなとか。
じゃー、その気持ちを考慮して対応しようと思ったりします。

でも、最近は、そういった気持ちの感受性がないというか、言葉通りにしか受け取らない方が多いです。
これもネット社会の影響なのかな。

以前、会社の面接試験に、列車遅延により遅刻してきた方がいたのですが、その旨の報告をメールでしてきていました。もちろん、そのメールに気がついたのは、面接後。みんなカルチャーショックを受けてましたよ。

おはようございます^^

LINEが、東日本大震災が
きっかけで生まれたとは
知りませんでした。

まだ新しいツールなんですね。




価値観のズレが怒りを生みだすとは
本当にそのとおりだと思います。

価値観がズレているなと
思いながらも、
なかなかわかりあえなくて
苦しいこともあって
人間関係は、なかなかに
難しいものですね( ^ω^; )



応援クリックさせていただきました。
やっぱり、クリックしやすくて、
良いですね~♪




森の端材工房 さま

森の端材工房さま、こんばんは。
コメントありがとうございます。
ライン株式会社が情報モラル教育ということで、全国に無料出前講座を実施しているようです(^_^)
> でも、最近は、そういった気持ちの感受性がないというか、言葉通りにしか受け取らない方が多いです。
> これもネット社会の影響なのかな。
→そこまで来ているとすれば、なんとも虚しいことですね。直接、顔を合わせてのコミュニケーションでさえ発せられた言葉でしか受け取ることができないなんて(>_<)ロボットではないのですから。そのうちAIロボットの方が人の心を読むことに長けるようになるかもしれませんね。
> 以前、会社の面接試験に、列車遅延により遅刻してきた方がいたのですが、その旨の報告をメールでしてきていました。もちろん、そのメールに気がついたのは、面接後。みんなカルチャーショックを受けてましたよ。
→そうなんです。こういう緊急の場合の連絡手段は昔なら「電話が当然」と思ってしまうのですが、今はコミュニケーションツールの変化もあり年齢やその時の状況、また本人の考え方でかなり左右されるようですf^_^;


坊主おじさん さま

坊主おじさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
>LINEが、東日本大震災がきっかけで生まれたとは知りませんでした。
→物知りな坊主おじさんがご存知なかったということは私も含めて知らない方が多そうですね。
書いておいて良かったです!


> 価値観のズレが怒りを生みだすとは本当にそのとおりだと思います。
→相手の言動の理由がわかれば怒りは生まれないはずなんです。
違いを探すのではなく同じを探す。そうすると、その相手との距離が少し縮まることと思います(^^)

応援クリックいつもありがとうございます。
おかげさまで、クリックのカウント数が増えました(*≧∀≦*)感謝です。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

Ichi

Author:Ichi
東京都区内在住。夫、小学生の娘、義両親たちと同居してます。関西生まれ♬のアラフォー主婦、アンガーマネジメント認定講師としても活動中です。怒りの感情と上手に付き合うことができれば毎日がラクになりますよ(*^^*)
アンガーマネジメントについて、子育てや日々のできごと、思ったこと感じたことを綴っています。あなたの生活のヒントになるかも?!

ブログランキングに参加しています。

読んだよの印にポチッとよろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ

カウンター