FC2ブログ

記事一覧

アンケート回答から感じたこと


おはようございます。
駆け足で秋めいてきましたね。
この三連休は再び暑さが戻ってくるようですが
寝冷えなど、お気をつけくださいね。



さて、前回記事の小学校の先生方から
アンケートの回答をいただきました。
(ご協力ありがとうございました)



集計していて、改めて感じたことがあります。
下の円グラフをご覧ください。


Q.今後、アンガーマネジメントをどの場面で
活用できそうですか?
20180921235647db5.jpeg
子供の対応の次に続くのが
ご家族との関わり
そして、日々の生活という回答。



そうなんです。
「ビジネスで」「職場で」「学校で」
役立てたいと受講してくださる方も
とどのつまり
一番身近な社会集団とも言える
家庭内で役に立ちそうというご意見
プライベートでのご相談なども
意外と多かったりもします。

(※私の所持している資格内で
アドバイスできる範囲に関して
お答えしております。)



アンガーマネジメント
私は専業主婦だから、独身だから
関係ない



ではないのです。




怒りという感情は喜怒哀楽という
言葉のとおり
誰もが持っている感情です。
なくすことができないのなら
上手にコントロールできることに
越したことはありません。



現在、全国各地でアンガーマネジメントの講座が
開催されております。
(一般社団法人 日本アンガーマネジメント協会
ホームページでご確認いただけます。)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
一般社団法人日本アンガーマネジメント協会講座情報


そして、このブログでも
アンガーマネジメントについて
また雑記も交えながら
これからも発信していきますよ(^^)



また読みにいらしてくださいね。



今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。



アンガーマネジメントファシリテーター
Ichi



ブログランキングに参加しています。
下のストレスマネジメントボタンと
ヒヨコ付きFC2ボタンを
クリックいただけると大変ありがたいです!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ
にほんブログ村

(拍手ボタンはブログの一番下でーす)


今月の講座のおしらせです(^^)
アンガーマネジメントは自分自身の
怒りを上手にコントロールしようという
メンタルトレーニングです。


■アンガーマネジメント入門講座9月28日■
【日時】2018年9月28日(金) 10:00〜11:30

【場所】東京都板橋区内
(最寄り駅=都営三田線板橋区役所前駅、東武東上線大山駅)

【受講料】3240円(一律決まっています)

※お問い合わせ頂いた方に別途詳細をメールにてご連絡いたします。

アンガーマネジメント診断という
ご自身の怒りの傾向とタイプを
知るための心理テストがあります。
自分の怒りのクセを知ることは
怒りのコントロールがしやすくなります。

■アンガーマネジメント診断■
【総合診断】2160円(税込) [質問91問 15分程度]
★怒りの強度 、持続性、頻度、耐性、攻撃性と
6つの特徴的な怒りのクセを診断。

【総合診断(子供版)】2160円(税込) [質問39問]
★総合診断をわかりやすく動物キャラクターに
例えて診断。
※大人の方にもお受けいただけます。

★web上で選択型の質問にご回答いただきます。
診断結果は講座当日にお渡しいたします。

※アンガーマネジメント診断のみご希望の方はお問い合わせください。
お問い合わせは→ここをクリック!
どんなことでもお気軽にご質問下さいね。

拍手も嬉しい〜!!
スポンサーサイト

コメント

No title

怒りをコントロールすること、本当に大切ですよね。
うっかり感情を表に出してしまうことで、取り返しのつかないことになったりしますし・・・・
怒りをうまく逃してあげて、ストレスをためないようにしたいものです。

呼吸を意識するのもいいみたいですね。
気がむいたときに鼻呼吸や腹式呼吸をしていますが、少し気持ちが落ち着きます(^o^)

No title

こんにちは

こちら宮城県でも昨日、今日と気温が上がり久しぶりに暑いなぁ~と感じました。とは言えやはり朝晩の気温差が激しいので注意しなきゃ・・・

このアンケート結果、わかりますね~
子供や家族との関係。身内なだけに逆に難しいところもあります。仰る様に身近な社会集団、毎日顔を合わせるため、尚更でしょうね。
子供は子供でストレス抱えているし、上手に向き合っていきたいです。

No title

こんにちは。
私生活や職場でも、あらゆる場面で怒りの感情は出るものなんですね。言い方変えれば、安らぐ場がないということにもなりますね。

なので誰もがアンガーマネジメントを学ぶ必要があるんじゃないかと思います。

でも、頻度ではなく、感情の強さとしては、家庭内が一番強く出るんじゃないかなという気がします。
甘えられる家族だと、ストレートに感情をぶつけやすい
ですしね。
そういう意味では、家庭内が一番、アンガーマネジメントが必要なのかもしれませんね。
アンケート結果もうなづけます。

utokyo318 さま

utokyo318さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
注意していただきたいのは、怒りの感情自体がいけないのではなく、問題なのは怒り方(叱り方)です。
怒る必要のないことに関しては受け流す力、スルー力が大事ですが。
(先日のutokyo318さんのブログでも触れていらっしゃいましたね(^^)読み逃げで失礼しております)
> 呼吸を意識するのもいいみたいですね。
→仰る通りで、怒りを感じた時に深呼吸をしてやり過ごす方法は大変有効です。気持ちが少し落ち着いて冷静になれたりします。

芽吹 さま

芽吹さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
宮城県も暑さがぶり返していますか。こちらは本日エアコンをつけています。(我が家は驚くほど風が抜けないのです>_<)
怒りに対して「仕事では割り切れるんだけど身内にはねぇ•••」と皆さん仰います。かく言う私も、娘に対しての怒りのコントロールが一番難しいですf^_^;
身近な相手に対して怒りは強く出てしまいがちですが、そこをまず『6秒』ですよね。自分にも言い聞かせながら書いています(*´-`)

森の端材工房 さま

森の端材工房さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
鋭いですね、本当に森の端材工房さんが仰る通りです。
殺人事件も実は親族間で起きている割合が5割を越すそうです。外から帰って身体も心も休まる家庭であり続けるためにも、家庭内が一番アンガーマネジメントが必要な場所なのかもしれません。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

No title

これは、職場だけにとどまらない学問ですね(#^.^#)
みんながアンガーマネジメントに精通すれば、あおり運転などは減るんじゃないかなぁ。

これからのアンガーマネジメントの広まりに注目です!!


エムロックさま

エムロックさん、こんにちは。
あああぁぁ、やってしまいました•••真っ青です。
お返事したつもりが。
本当に本当に申し訳ございません。
どうかお許しください(>人<;)
そして、また鋭いコメントです。
みんながアンガーマネジメントに精通すれば、仰る通り、あおり運転などは減るでしょう!
八つ当たりなどの怒りの連鎖は断ち切れると思いますし、自分の感情は自分の責任であることを
自覚してもらえると思います。

No title

お気になさらず(^_^)/
返信ありがとうございます!!

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

Ichi

Author:Ichi
東京都区内在住。夫、小学生の娘、義両親たちと同居してます。関西生まれ♬のアラフォー主婦、アンガーマネジメント認定講師としても活動中です。怒りの感情と上手に付き合うことができれば毎日がラクになりますよ(*^^*)
アンガーマネジメントについて、子育てや日々のできごと、思ったこと感じたことを綴っています。あなたの生活のヒントになるかも?! ブロ友申請、歓迎です〜♪

ブログランキングに参加しています。

読んだよの印にポチッとよろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ

カウンター