FC2ブログ

記事一覧

思春期の子ども


おはようございます。
アンガーマネジメントファシリテーターの
Ichiです。



「あー、早く反抗期
終わらないかな•••」



これ、娘がこぼしたセリフです。
思わず大笑いしてしまいました。



思春期の子ども、特に女の子は
ホルモンバランスが更年期と同じくらい
乱れるんだそうです。



娘に聞くと
なんだかイライラしてしまって
自分も辛いんだと。



親も子どもの反抗期に手を焼きますが
(思わぬところに地雷があったりして^^;)
子ども本人もよくわからない
イライラする感情に
実は戸惑ったり、辛かったり
してるのかもしれません。



「クソババア〜」と言われて



「親にそんな口の聞き方するなんて
ありえない!」とブチギレるのではなく



「じゃ、あなたはクソババアから生まれた
クソ子どもだね〜」と



私は言ってます(^^)
娘も苦笑いです。
これでお互いイヤな思いもせず
終わり♡



そういえば
最近はクソババアって言わなくなって
きたかも•••(T−T)
(↑ん、ちょっと楽しんでた?!)



娘は小学3年生くらいから
生意気な口ごたえをしていたので
ようやく落ち着いてきたのか
それとも私のアンガーマネジメントの
効果が出ているのか?!



娘が口ごたえしない
やりやすーいタイプだったら
アンガーマネジメントと出会うのは
まだ先だったかもしれません。
いえ、出会ってなかったかも!



そう考えれば
『小3で反抗期、迎えてくれて
ありがとう〜♡』
とも言えなくもないのか?!



娘から冒頭の
セリフも出てくるわけですね(笑)



思春期のお子さんに
イライラすることがあったら
『ホルモンバランスが今、
不安定で大変なんだね』と思えば



こちらもムキにならずに
相手の感情を受け流せると思います。
そういうスルー力も時には大事です。



今日も最後まで読んでくださり
ありがとうございました。



ちょっと前ですが
ウォーキングしていたら
こんな実を見つけました。
なんだろう〜?

2018110700095990c.jpeg


今月の講座のおしらせです(^^)
アンガーマネジメントは自分自身の
怒りを上手にコントロールしようという
メンタルトレーニングです。


■アンガーマネジメント入門講座11月■
【日時】2018年11月21日(水) 、27日(火)10:00〜11:30

【場所】東京都板橋区内
(最寄り駅=都営三田線板橋区役所前駅、東武東上線大山駅)

【受講料】3240円(一律決まっています)

※お問い合わせ頂いた方に別途詳細をメールにてご連絡いたします。

アンガーマネジメント診断という
ご自身の怒りの傾向とタイプを
知るための心理テストがあります。
自分の怒りのクセを知ることは
怒りのコントロールがしやすくなります。

■アンガーマネジメント診断■
【総合診断】2160円(税込) [質問91問 15分程度]
★怒りの強度 、持続性、頻度、耐性、攻撃性と
6つの特徴的な怒りのクセを診断。

【総合診断(子供版)】2160円(税込) [質問39問]
★総合診断をわかりやすく動物キャラクターに
例えて診断。
※大人の方にもお受けいただけます。

★web上で選択型の質問にご回答いただきます。
診断結果は講座当日にお渡しいたします。

※アンガーマネジメント診断のみご希望の方はお問い合わせください。
お問い合わせは→ここをクリック!
どんなことでもお気軽にご質問下さいね。



ブログランキングに参加しています。
ストレスマネジメントボタンと
FC2ボタンをクリックいただけると
大変ありがたいです(*^^*)
(どこかに?飛ばされてしまい
申し訳ありませんm(_ _)m)
拍手ボタンもうれしいです!!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストmental.blogmura.com/レスマネジメントへ
にほんブログ村

拍手もうれしい〜!!
スポンサーサイト



コメント

先生こんばんは~

私、反抗期じゃなくても心の中で『クソババァー』と他人に思う事があります(笑)常にじゃないですよ。
娘さん、ホルモンのバランス、なるほど~ですね。初めて知りました。私も娘がいるので、そうなったらスルーしておきます。
さすが、アンガーマネジメントの先生は、家でもその手法が活躍していますね。
恐らく息子はこれから反抗期ですね。何か面倒だからこっちも上手くスルーしましょうか…
こんな父親でヤバイですね(^_^;)

No title

反抗期は振り返ってみると不思議な期間ですよね。

女の子は特にきつそうですね。
反抗期とは大人になっていく過程で、感情の蛇口の調節の仕方を学んでいるのではと今では解釈しております。


Ichiさんもアンガーマネジメントを活用されていますね。

クソ子供(笑) ナイスな言葉です。

芽吹 さま

芽吹さん、こんにちは。
先生呼びされるとプレッシャーがまた上がります(^^;;
コメントありがとうございます。
>私、反抗期じゃなくても心の中で『クソババァー』と他人に思う事があります(笑)常にじゃないですよ。
→口に出すとマズイと思いますが、心の中なら•••ということで(笑)

相手の感情にまず、飲み込まれないということが大事だと思います。その上でお子さんに注意した方がいいなと思ったときは感情的にならずに冷静に伝えてあげてくださいね(*^o^*)
我が子に対しては、なかなか難しいことも多いのですが(^◇^;)

エムロック さま

エムロックさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
> 反抗期とは大人になっていく過程で、感情の蛇口の調節の仕方を学んでいるのではと今では解釈しております。
→感情の蛇口の調節の仕方!!またもや名言が飛び出しました。とても良い解釈な気がします(*˘︶˘*)
感じたイラッやモヤッとは、常にアンガーマネジメントのメソッドに当てはめて考えられるようになりました。活用していますよ〜。しないと損です!(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんばんは。
確かに子供でも、ホルモンバランスの影響はありそうですね。
私も、更年期なので、ホルモンバランス不安定だからと宣言しようと思います。
生活の中に、アンガーマネジメントを生かせるようにしたいです。
ブログを通して、楽しみながら、勉強させて頂きますね。

ちなみに、写真の花は紫式部かと思います。
記憶が確かならば、ですが。

グレー さま

グレーさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
子供のホルモンバランスと言われて、私も最初はピンとこなかったのですが、言われてみたらなるほど!と思った出来事だったので紹介してみました。
>私も、更年期なので、ホルモンバランス不安定だからと宣言しようと思います。
自分の状況を伝えることって大事なことですよね。『言わないでも気づいてよ』『わかるよね?』とつい思ってしまいがちですが、思いのほか周りはわかってない(笑)
見せる伝える努力、あれです!
> 生活の中に、アンガーマネジメントを生かせるようにしたいです。
→ありがとうございます。次の段階は「アンガーマネジメント知ってるよ」ではなく「アンガーマネジメントやってます」を増やすことだね、と仲間内でちょうど話していました。うれしいお言葉です♡
紫式部!!そういえば国語の授業以外にも聞いたことがありました。これがそうなんですね。教えて下さりありがとうございます。
すっきりしました(^^)

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

Ichi

Author:Ichi
東京都在住。夫、一人娘(中学生)、義両親と同居しています。関西生まれのアラフォー主婦です。カフェでパートをしながら、アンガーマネジメント認定講師、LINEスタンプ作家(趣味)として活動中です。
Ichi LINE絵文字←クリックでチェック♪
子育てや日々のできごと、思ったこと感じたことを綴っています。

ブログランキングに参加しています。

読んだよの印にポチッとよろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンタルトレーニングへ

カウンター