FC2ブログ

記事一覧

ステップアップ

おはようございます。
がくんと涼しくなりましたね。
ごまかしながら過ごしていましたが
そろそろ衣替えをしないと。


さて、先日
アンガーマネジメントの
キッズインストラクター講座を
受講してきました。


我が娘を見ていて
『子供向けにわかりやすく
教えるワークも学んだ方が
いいかもしれない』と
日に日に思うようになり
受講を決断したのです。


ちなみに、この資格を取得すると
子供向けにアンガーマネジメントの
講座を開くことができます(^o^)


うむ、気づきが沢山ありました。
それに講師の先生が
美人で可愛いくて(´∀`*)ウットリ•••



子供へのアプローチ法として
感情カードを使ったり
怒りのイメージを絵で表現したり
風船を膨らましてもらったり。
子供が楽しく興味を持って
学べるワークになっていました。
小さいお子さんだと
言葉で意思表示するというのは
困難ですものね。


小さいうちから
怒りの感情の扱い方を学んでおくと
将来、人とのコミュニケーション能力に
自信が持てて役に立つそうです。


アメリカでは幼少期から
アンガーマネジメントを
取り入れたプログラムが
行われているそうで
ディズニーチャンネルなどでも
『私は怒りの感情を
コントロールできないのよぉっ(>_<)』
なんて主人公が吐露するシーンも
結構あったりするのよ〜。


と、ランチの時にちゃっかり
先生の横を陣取って
その話を伺いました。
(おばちゃん根性だわ。
気になる事は聞いちゃう(^^;)


日本では、感情をコントロールする
教育がほとんど行われていません。
子供のうちから
アンガーマネジメントのテクニックを
知っていれば
より楽しい学校生活を♫
いいお友達関係を♫
何よりお子さん本人が
自分の感情に
振り回されることなく
自分の要求や意思を
上手に表現できるようになり
ラクになると思います。


週末は娘と一緒にキッズワークを
やってみたいと思っています。
『そんなこと思っていたの?!』
なんていう発見もありそうで
ワクワク楽しみです。



20161014002813971.jpg




アンガーマネジメント ファシリテーター
Ichi



ブログランキングに参加しています。
見に来たよ〜の印にワンクリックして頂けると
とてもうれしいです。いつもありがとう。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

プロフィール

Ichi

Author:Ichi
東京都区内在住。夫、中学生の娘、義両親たちと同居しています。関西生まれのアラフォー主婦です。仕事をしながらアンガーマネジメント認定講師としても活動中です。怒りの感情と上手に付き合うことができれば毎日がラクになりますよ(*^^*)
アンガーマネジメントについて、子育てや日々のできごと、思ったこと感じたことを綴っています。あなたの生活のヒントになるかも?!

ブログランキングに参加しています。

読んだよの印にポチッとよろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ

カウンター