FC2ブログ

記事一覧

保護者面談


こんにちは。
アンガーマネジメントファシリテーターの
Ichiです。



先日、中学校で二者面談があり
2週間くらい前は憂鬱だったのですが
(定期テストが悪すぎて笑)



しかし、さすが私。
数日前には面談があることさえ忘れかけており
憂鬱さも薄れ
『先生に何か言われたってこの成績だもの
仕方ないよね〜』と
覚悟をして行ってきましたが



担任の先生からは
「30点以下は取らないようにしてくださいね。
単位取れなくて留年しますから〜^o^」



とだけ言われて



中学校で留年って•••
そんな話をされるって
どんだけぇぇぇぇぇ(´∀`)
と、ちょっとネタにしている私です。



ネタにしている場合でもないか!笑



でも、これくらいのスタンスでいると
子育てもイライラしないで済みます〜。
そして、当の本人はもっと
ケロっとしている笑。



本人が困っているならば
話は別ですけどね。



子供の成績が親としての評価に
繋がると思ってしまいがちですが
そんなことはないはず。



だって、我が子といえど
親の思い通りになんてならないです。
そして親の所有物でもありませんから。



我が娘
のびしろを感じるぜ!



今日も最後まで読んでくださり
ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。



ブログランキングに参加しています。
下のアラフォー主婦ボタンと
ひよこ付きFC2ボタンを
クリックいただけると大変ありがたいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


拍手もうれしい〜^o^
スポンサーサイト



コメント

No title

こんにちは。
子育てをしていると、子は親の思うようにならない事は痛切に感じますね。
「こういう風に育てれば、こんな立派な子供に育つ」という本もたくさん出ていて、実践しようとした事もありますが、日々の生活の中では、到底無理ですね。笑

やはり、生活や周りの環境、本人の性格や能力等などによって、多種多様です。
なので、この方法がいいというのは一つではないと思います。
どの選択がその子にとっていいのか・・・その都度悩みながら決めて行く。
その悩んでいる姿を子供に見せる事によって、本人自身も自ら成長しようとしてくれる事を期待しているのですが、どうなのでしょうね。
甘い期待かな・・・・

No title

おおう、自然体。いいお母さんだ。
学力だけで人間性は計れませんからね。
どんな能力があるか分かりません。
それだけに逆に楽しみ。
と、思っていましたがうちの子たちは平平凡凡。
でもいいです。元気にやってますから(^^♪

No title

面談お疲れ様でした。
担任の先生も気さくな方のようで、コミュニケーションが取りやすくていいですね(^O^)

日本の子どもは自己肯定感が低いと言われていますが、どんなことでもいいので、子どもが自信を持つようにはしてあげたいですよね(^_−)−☆
何か夢中になれるものがあれば、毎日充実できると思うので、そういったものに出会えればいいなと思います。

森の端材工房 さま

森の端材工房さん、こんばんは。
お返事遅くなりました。コメントありがとうございます!
>やはり、生活や周りの環境、本人の性格や能力等などによって、多種多様です。
→本当に本当にその通りだと思います。同じ環境で育てても兄弟(姉妹)全然性格が違うと皆さん言いますしね。ということは•••その子の持つ本質の部分が実は大きいんじゃないだろうか、なんて思ったりもします。

>どの選択がその子にとっていいのか・・・その都度悩みながら決めて行く。
その悩んでいる姿を子供に見せる事によって、本人自身も自ら成長しようとしてくれる事を期待しているのですが、どうなのでしょうね。
→親子で共に話し合い、その時ベストだと感じた(子供が納得した)選択をすればいいのではないでしょうか(^^)
親の真剣さは間違いなく伝わっていると思います!

ミドリノマッキー さま

マッキーさん、こんばんは。
お返事遅くなりました。コメントありがとうございます!
子育て大先輩のマッキーさんのお言葉、勇気づけられました。と同時に笑っちゃいました(^^)
平平凡凡で元気で過ごされてるなら言うことなしですよ〜。

utokyo318 さま

utokyo318さん、こんばんは。
お返事遅くなりました。コメントありがとうございます!
担任先生との相性もありますよね。お陰様で話しやすく中学生特有の反抗期をよく理解されている先生でしたので、憂鬱なはずの面談も有意義な時間となりました。
> 日本の子どもは自己肯定感が低いと言われていますが、どんなことでもいいので、子どもが自信を持つようにはしてあげたいですよね(^_−)−☆
→まさしくおっしゃる通り。娘も自己肯定感が低いところがあるので、何か自信が持てるようなことを見つけて自己肯定感をあげていけるといいなと思ってたところでした。何かに自信が持てると、その余波でいい連鎖が起きそうですよね^o^

No title

うちの長男も次男もあまり成績は良くなかったです。がなんとかなりましたからね~
まあ私もそんなに勉強が好きだったわけじゃないのでこんなものですかね 

自遊自足 さま

自遊自足さん、こんにちは。
コメントありがとうございます!
『なんとかなった』
子育ての終わった大先輩のお言葉、大変心強く勇気づけられます〜(^^)
自分は完璧なの?と考えれば、子供のことを偉そうには言えません!






> まあ私もそんなに勉強が好きだったわけじゃないのでこんなものですかね 

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

Ichi

Author:Ichi
東京都在住。夫、一人娘(中学生)、義両親と同居しています。関西生まれのアラフォー主婦です。カフェでパートをしながら、アンガーマネジメント認定講師、LINEスタンプ作家(趣味)として活動中です。
Ichi LINE絵文字←クリックでチェック♪
子育てや日々のできごと、思ったこと感じたことを綴っています。

ブログランキングに参加しています。

読んだよの印にポチッとよろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンタルトレーニングへ

カウンター